付属品に注意

投稿者: | 2017.08.03

HOゲージの鉄道模型は、日本よりも海外で出回っている鉄道模型です。日本で主流のNゲージよりも少々サイズが大きいのが特徴で、日本にも多くのコレクターが存在します。HOゲージは取り扱うお店が少ないので、貴重な品は高値で取引されることが多く、海外旅行のお土産で購入したものの、飽きて処分しようと思っているものなどがあれば、想像以上に高値で買い取ってくれるかもしれません

HOゲージに限らず、鉄道模型を高値で買い取ってもらうためには、付属品がきちんとそろっているかが重要です。たとえば箱が無かったり、極端に状態が悪い場合、大きく価値が下がることがありますし、シールや取り外しできるパーツが欠品していた場合も、買取価格は下がります。本体の状態がひどいと買い取ってもらえないこともあるので、品質維持には気を配りましょう

付属品が無いなら売っても仕方が無いと思う方もいるかもしれませんが、貴重なHOゲージなら、多少欠品があっても価値が付く可能性があります。特に鉄道模型などのおもちゃを積極的に買い取っている専門店なら、適正相場を正確に把握しているので、欠品でもそれなりの価値を見出してくれるはずです。いらないHOゲージがあるなら、とりあえず査定を依頼してみましょう。